エプソムカップ(2016年)の予想

エプソムカップ(2016年)の予想です。


土曜日(6/11)の傾向


東京芝レースは5つ行われましたが、3着内に入った馬(15頭)のうち父か母父がサンデーサイレンス系の馬は14頭。


サンデーサイレンス系の専有率は93.3%もあり、この傾向からいえば日曜日も父もしくは母父がサンデーサイレンス系の馬に注目したいです。


また連対(1~2着)馬10頭のうち3角3番手以内の馬が9頭で、逃げ・先行有利な馬場です。


ですが特に内有利というわけでもなさそうで、馬場的にはフラットという感じですね。



コンピ&朝一オッズ検証


ゾーンレベルでは本命1αという本命戦で、⑱ルージュバックが軸馬となります。


ただし連ヒモ馬としてはコンピ中位~下位馬が選出されており、上位馬同士の固い決着とはなりにくいコンピ構成だと判断できます。


朝一オッズを確認すると、上位人気から中位人気馬にかけて単勝と複勝の順位誤差が少なく、5番人気アルバートドックと6番人気マイネルミラノとの間に全馬券断層が発生しています。


朝一オッズからみると上位人気馬(1~5番人気)が安定している印象を受けます。



エプソムカップの注目馬


土曜日の傾向からいえば内外の有利不利はみられないですが、エプソムカップ自体は内に入った馬が有利です。


1番人気ルージュバックは大外18番枠に入り、ゾーンレベル的には軸馬扱いですが勝ちきるまではどうか?という感じです。


東京芝1800Mの種牡馬ランキングでも触れていますが、このコースは上級条件ではディープインパクト産駒の期待値が非常に高いです。


特にエイシンヒカリやリアルスティールなどがこのコースの重賞を勝利しているように、ディープ×ストームバード系の配合馬が好走。


というところからいえば①ラングレーが最もこのレースに向いているのではと思います。




今週の重賞レース情報はこちら!


にほんブログ村テーマ オールカマー(2016)へ
オールカマー(2016)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2016)へ
神戸新聞杯(2016)


有料サービスは無料で使うのがトレンド!


更に詳しくデータ分析するなら、 TARGETがあると便利です!

当サイト管理人の私はこちらを使って 無料でJRA-VANを利用しています。


JRA-VANmuryo
→ JRA-VANを毎月無料で利用する方法






ドロドロとした騎手の勝負をリアルに描写した名作!

今となってはなかなか目にすることのない
知る人ぞ知る作品となっているのが『ありゃ馬こりゃ馬』。

ここまで競馬界を深くリアルに描写した作品もないと思います。



>>ありゃ馬こりゃ馬が読めるコミなびはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ