オークス(2016年)の過去傾向とデータ分析

オークスの過去5年の傾向とデータ分析です。


近年はコンピ5位位内馬が2頭以上馬券に!


2012年以降の4年間ではコンピ5位以内馬が2頭以上馬券になっていて、ここ2年はコンピ5位以内馬が上位独占。


特に父がサンデーサイレンス系種牡馬であれば過去5年で(3-4-3-10)勝率15.0%連対率35.0%複勝率50.0%単勝回収値111円複勝回収値98円です。


サンデー系の上位人気馬は安定して走っている印象ですが、特にディープ産駒のコンピ5位以内馬が(2-3-2-6)複勝率53.8%複勝回収値106円。3着内に入った馬はすべて前走OPクラス以上のレースで連対していました。


>>極ウマプレミアムを実質無料で利用する方法はこちら☆



今年のディープ産駒


今年のオークスに出走登録しているディープインパクト産駒は以下の4頭です。


アウェイク
シンハライト
ビッシュ
レッドアヴァンセ



この中で前走OP以上のレースで連対しているのはシンハライトのみ。


体型的にも昨年の1着馬ミッキークイーンや2着馬ルージュバックと似た形ですし、ペースが上がらなければ2400Mへの距離延長も対応が可能なのではと思います。


逆にペースが上がりスタミナが要求される流れとなればアウェイクかもしれませんが、ちょっとスピードが足りないでしょうね^^;









今週の重賞レース情報はこちら!


にほんブログ村テーマ オールカマー(2016)へ
オールカマー(2016)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2016)へ
神戸新聞杯(2016)


有料サービスは無料で使うのがトレンド!


更に詳しくデータ分析するなら、 TARGETがあると便利です!

当サイト管理人の私はこちらを使って 無料でJRA-VANを利用しています。


JRA-VANmuryo
→ JRA-VANを毎月無料で利用する方法






ドロドロとした騎手の勝負をリアルに描写した名作!

今となってはなかなか目にすることのない
知る人ぞ知る作品となっているのが『ありゃ馬こりゃ馬』。

ここまで競馬界を深くリアルに描写した作品もないと思います。



>>ありゃ馬こりゃ馬が読めるコミなびはこちら


One Response to “オークス(2016年)の過去傾向とデータ分析”

  1. […] ・オークス(2016年)の傾向とデータ分析 ・オークス(2016年)の枠順確定!有利な馬は? ・芝の牝馬限定戦はM.デムーロ騎手が断トツの成績 […]

コメントを残す

このページの先頭へ