東京芝1600Mの種牡馬ランキング(2016年版)

東京芝1600Mの種牡馬ランキング(2016年版)です。


なおデータは2015年~2016年5月8日までを対象としています。

ディープインパクト中心のコース


種牡馬ランキング

ディープインパクト産駒の複勝率が際立って高いのが特徴的で、単勝回収値は低いものの複勝回収値は100円オーバー。


ディープ産駒がこのコースで勝ちきるパターンは前走からの距離短縮ローテ
(8-5-3-24)勝率20.0%連対率32.5%複勝率40.0%単勝回収値108円複勝回収値112円。


2015年10月24日に行われた富士ステークスは距離短縮のダノンプラチナとサトノアラジンのワンツー決着。



他のサンデー系はスピード寄りを


ディープ以外であれば、短距離に適性のあるスピード寄りのサンデー系種牡馬が狙い目ですね。


特にダイワメジャー産駒は単勝1~3番人気で(9-6-6-4)勝率36.0%連対率60.0%複勝率84.0%単勝回収値136円複勝回収値128円とほぼ鉄板。


2016年のNHKマイルカップでは当サイト管理人も、1番人気メジャーエンブレムを軸に3連複を的中させることができました。


NHKマイルカップ



非サンデー系ではハービンジャーに注目


サンデー系以外であればハービンジャー産駒に注目です。

種牡馬ランキング

サンデー系が強いコースなのでなかなか勝ちきれませんが、単勝10倍未満の馬に限れば(3-1-7-8)複勝率57.9%複勝回収値103円と複勝での期待値が高まります。


でもやはり単勝期待値は低いままなので、1番人気に支持されたハービンジャーの単勝狙いは避けた方が良いでしょう。





今週の重賞レース情報はこちら!


にほんブログ村テーマ オールカマー(2016)へ
オールカマー(2016)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2016)へ
神戸新聞杯(2016)


有料サービスは無料で使うのがトレンド!


更に詳しくデータ分析するなら、 TARGETがあると便利です!

当サイト管理人の私はこちらを使って 無料でJRA-VANを利用しています。


JRA-VANmuryo
→ JRA-VANを毎月無料で利用する方法






ドロドロとした騎手の勝負をリアルに描写した名作!

今となってはなかなか目にすることのない
知る人ぞ知る作品となっているのが『ありゃ馬こりゃ馬』。

ここまで競馬界を深くリアルに描写した作品もないと思います。



>>ありゃ馬こりゃ馬が読めるコミなびはこちら


2 Responses to “東京芝1600Mの種牡馬ランキング(2016年版)”

  1. […] シュンドルボン ショウナンパンドラ ミッキークイーン ルージュバック 東京芝1600Mの種牡馬ランキング(2016年版)では距離短縮のディープ産駒の期待値が高いので、ショウナンパンドラ […]

  2. […] 目以降の馬 →(5-2-2-10)勝率26.3%連対率36.8%複勝率47.4%単勝回収値238円複勝回収値289円 枠順が決まるのが待ち遠しいですね^^; ・東京芝1600Mの種牡馬ランキング(2016年)はこちら […]

コメントを残す

このページの先頭へ