京都芝1600M(外)の血統傾向(2016年版)

京都芝1600M(外)の血統傾向です。


なおデータは2015年~2016年2月14日までを対象としています。

ディープインパクトの上位人気で期待値が高い


こちらはディープインパクト産駒のこのコースでの単勝1~2番人気成績です。


ディープインパクト

単勝2番人気以内のディープ産駒が単勝回収値95円と非常に高いです。


特に1~3枠に入った場合(5-0-0-5)勝率50%単勝回収値173円と単勝で狙い目。


一方、複勝率及び複勝回収値が低く、負けるときはコロッと負けてしまうのも当コースでのディープ産駒の傾向です。



中距離以上に適性のあるサンデー系が狙い目


サンデー系

中央場所の芝中距離以上のレースに適性のある種牡馬が好成績を残しています。


特に上記種牡馬産駒のうち、前走も芝1600M戦だった馬が(8-1-4-27)勝率20.0%連対率22.5%複勝率31.7%単勝回収値253円複勝回収値100円。


逆に同じサンデー系でもローカル競馬場で好走するサンデー系(ブラックタイドやサムライハートやリンカーンなど)はここではパフォーマンスを落とすので注意が必要です。



スピード寄りのサンデー系は順調な馬を


サンデー系

ダイワメジャーやアグネスタキオン、フジキセキといったスピード寄りのサンデー系も狙えます。


特にスピードだけで押しきれてしまう500万下~1000万下戦では好走しやすいタイプなので注目しておきましょう。



上級条件でのキングカメハメハ


非サンデー系でいえばやはりキングカメハメハ産駒です。

キングカメハメハ

特にスタミナが要求されるようになる上級条件(1600万下~重賞)で勝ちきる傾向です。


■キングカメハメハ産駒+1600万下~重賞
(4-0-1-16)勝率19.0%連対率19.0%複勝率23.8%単勝回収値153円複勝回収値69円



10番人気以下の人気薄を除外すれば更に好走率は高まりますので注目しておきましょう。





今週の重賞レース情報はこちら!


にほんブログ村テーマ オールカマー(2016)へ
オールカマー(2016)
にほんブログ村テーマ 神戸新聞杯(2016)へ
神戸新聞杯(2016)


有料サービスは無料で使うのがトレンド!


更に詳しくデータ分析するなら、 TARGETがあると便利です!

当サイト管理人の私はこちらを使って 無料でJRA-VANを利用しています。


JRA-VANmuryo
→ JRA-VANを毎月無料で利用する方法






ドロドロとした騎手の勝負をリアルに描写した名作!

今となってはなかなか目にすることのない
知る人ぞ知る作品となっているのが『ありゃ馬こりゃ馬』。

ここまで競馬界を深くリアルに描写した作品もないと思います。



>>ありゃ馬こりゃ馬が読めるコミなびはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ